【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

SSPA PR

[SSPA] CTRL-SUBキバンPCB化完成

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2018年11月14日  最終更新日 2018年11月14日 by JE2UFF

ECADの使い方マスターのために、少しづつ進めてきたCTRL-SUBキバンのPCB化。なんとか形には成りました。初めて使うkicadの取り扱い方法に間違いながら、何度もやり直してここまで出来ました。

これでほんとに良いのかな?なんて試行錯誤の状態です。

一番迷うのが、部品選定ですね。自分が選定した部品のフットプリントがない場合には、その部品のフットプリントを自分で作るか、ネットを探し回って近いものを探してくるかの方法は2つ。

途中で、DigiKeyやRSコンポーネントでもフットプリントのライブラリーを無償で出してくれている所も見つけ、それらを使いながらなんとか出来ました。

最近のECADは出来上がりが3Dで確認できるのがすごいですね。こんな感じになります。

また、F6ITUから頂いたこれをつなげるメインのLCD CTRLユニット側も、FWを解析していくと、必要ですがつながっていない部分も見つけることが出来、LCD CTRLユニットも改造が必要であることがわかりました。

元々が、F6ITUが使用するために作られたものなので、若干回路の違いが有るようですね。

とりあえず、一旦は改造して使いますが、最終的にはこの前書いたLCD CTRLユニット改の回路図を完成させ、あちらもPCB化に向けて部品選定をして完成させる必要があるかもしれません。

出来上がれば、facebookのSSPAグループにでも公開しようかと思います。

CADはCADで使い出すと面白いですね。工作と同じなので、時間があっという間に経過していきます。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA