【景品表示法に基づく表記】

本サイトのコンテンツには、標品プロモーションが含まれている場合があります。

DX PR

BPSK125モード

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

公開日 2009年5月6日  最終更新日 2009年5月6日 by JE2UFF

 そう言えば朝書き忘れたのだが、20mで今朝方初めてBPSK125の信号を聞いた。そもそも20mは開けているかとBPSK31でワッチしていた。

 何時もQRVする14071.8に何か聞きなれない信号が・・・・この音色からしてBPSK63か!

 ビンゴ! IZ7EGAとDLがBPSK63でQSOしているのだ。この音色とスピード、なんともいえません。AMTORを最初に聞いてからはや十数年。AMTORからPacTorに移った時も音色の違いに驚いたが、今は更に速度が違う。

 何ともいえない音色だなと思いながらも、他の周波数でBPSK31でCQを出す。10回近く出しただろうか、誰も呼んで来ないのでさっきのIZ7EGAをBPSK63で呼ぼうかと先ほどの周波数に行く。

 あれ、又違う音色になっているしBPSK63でも復調出来ないではないか!!! もしや、そう思い更にモードを一つ上のBPSK125にしてみるとバッチリと復調できる。

 すごい、初めて聞くモードだ。聞き入っている間にコンディションはドロップし、遥か彼方に信号は消えていきました。

 初めて聞くBPSK125のトーンとスピードは衝撃的でした。あのスピードでは手打ちだと殆どDIDDLE状態になってしまう。(BPSK63でさえ追いつかない)あれはチョット無理やなと自分で納得し、再びBPSK31でCQ。

 VK2ATCが呼んできたので久しぶりにチャットを行いました。英語力が無い+タイピング下手なので結構チャットは疲れますね。

 と言うわけで、初めて聞くモードは衝撃的な音色をしておりました。

 

ABOUT ME
JE2UFF
年々若者のアマチュア無線人口が減る中、何時までも現役でやり続けたく、若き日の想い出を胸に、熱き思いを忘れないように「燃えよDX」と言うタイトルを付けました。単身赴任以降、過熱するDXスロットゲームに違和感を覚え、主力だったHFのアンテナも下ろしてしまったこともあり、燃えるような情熱からいろんな楽しみ方が有るんだ。そう思えるようになって、タイトルもむせん見聞録に変更しコツコツマイペースでやってます。 最近は6mの面白さのハマっています。
部材購入に困った時は!

digital-dxer.comからのお知らせ

アマチュア無線をやってて困ったことないですか?
何か作りたいが工具が無い、アンテナ作りたいけど材料が無い

そんな時、工具から小さな小物材料、はたまた無線機からアンテナまで何でも簡単購入ができるYahoo!ショッピングが便利です。
クリックすれば後は到着を待つだけ、近くて簡単便利なYahoo!ショッピング。